*

ハタチのやり手女性店長

      2015/04/30

以前、島根県で素晴らしい女性店長と出会った時のお話です。

彼女はわずか6ヵ月で洋食居酒屋の店長になり、飲食経験はもちろん浅く、
どちらかというと他に人材がいなかったから店長にさせられたといった方が正しいかもしれません。当初は「一つのお店の経営を本当に任せても大丈夫なのかなぁ?」などと感じていました。
しかし私の心配とは裏腹に彼女は私の提案内容を素直に聞き入れ素早く実践し、とても勉強熱心でした。
そして、経験不足という事実を人よりも働き(勉強し)補おうとする
前向きな姿勢は素晴らしい、の一言でした。
若く、未経験だったということもあったかもしれませんが、彼女はまさにスポンジのように
私の提案する内容から学びどんどん成長していきました。売上もどんどん増えていきわずか数か月で2倍ぐらいになりました。
もともと売上が少し低かったというのを差し引いてもすごい数字でした!!通常、私はクライアント先で毎月3つの新しい提案する方法をとっています。
もちろんそれ以上提案することもできますが、私の経験上あえて3つぐらいに留めています。

それは、提案量が多いと実施内容が雑であったり、やることが多すぎて
結局何もしないまま1ヵ月が経過してしまうことがよくあるからです。

しかし、彼女の場合、10以上の異なる提案をしても足りないぐらいでした。
普段からまめにメールなどで実施した内容を確認してください、といった形で報告を入れてくれました。
私もそれを確認し、更なる改善提案をし、通常一年かけて実施する内容を
6ヵ月で完成してしまうほどのスピードで
実施され、結果も確実に表れていました。

彼女にはできる店長としての素質がありました。

それに加え成功体験がさらに成長を加速させ、彼女をやる気にさせたと今では感じています。

人材育成において“成功体験”をさせることは特に重要なことです。
むしろあらゆることにおいて“成功体験”は有効なのかもしれません。
人は短期間で成果がみられると持続性が高く、
成果が出にくいことにおいては中々持続しにくいものなのかもしれません。
あるいは、持続できる人は成長速度が速いのかもしれません。

持続性を高める手法として、成果報酬、目標管理、習慣化など様々な方法がありますが、
今回はそういう手法を一切使用せず、彼女自身の自発的なものでした。

 - 飲食店における人材育成

Comment

  1. 中村 より:

    他の記事も良く読みました。
    僕は現在23歳、アルバイト歴7年でそのまま入社、入社歴2年、飲食店4店舗を社員私1人のみで店長をしています。

    人手不足で悩み、店長は1人しかおらず分身の術を習いたい気持ちでいっぱいの日々です。
    アルバイトの子たちに負担は掛かるも、店長は全店で毎日勤務できるわけもなく、まさに負のスパイラルで
    求人媒体はバイトルにタウンワークと入れるも、店舗イメージが低い為求人はまずもって当たらず
    1店舗ずつ、しっかりと立て直していこうと改善に取り組むも
    その間に他の店舗が崩れていき壊滅
    自分の能力不足だ。とただただ自分のせいにして悲劇のヒロインになり、良いことを何一つ生まない時間が過ぎていき、ただただ崩壊していくのを見守るだけ、、

    できる店長できない店長 読みました
    自分は自己分析をするに
    行動力がない、疲れてしまって後回し
    まずは言い訳から入る
    でかい口叩いて自分は何もできない。自分を棚にあげる
    社員が足りない。1人じゃ無理だと文句ばかり言う

    ダメな店長でした。

    グリストラップの清掃の話を聞いても、まさにそうだなと思いました。
    率先垂範すること。それが結末では店舗イメージの向上へ繋がっていく要因であることなど
    すごく読んでよかったな。改めてまた自分の今までの行動を見直し、今後どういった行動をしていくべきなのかな。と考え直すきっかけになりました。

    そして僕は時間に支配されていて、勝手に時間のせいや、自分がいっぱいいっぱいで大変だ!無理だ!と言い訳にしてきました

    正直何から手をつけて良いのか、お店の責任者のアルバイトの子からも、もう辞めたい。や、先が見えず不安だ。とメールも貰ったりしています。

    この記事を見て、何か力を貰いました
    これから心機一転考え方をかえて頑張ろう!と思わせてくれました
    助けて貰いました。

    ありがとうございます。
    感謝を伝えたくて、メッセージを送ってしまいました。
    また、新しい記事を拝見するの楽しみにしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
ダメ店長から脱却し、優秀な店長になるための習慣

『飲食店の売上高や利益額は、お店の店長力で大きく変わる!』 これは、私の飲食業界 …

飲食店における人材育成
優秀な店長とダメな店長の違い

店長の実力の差で売上の開きはどれぐらいあるのでしょうか? 大体、昨対ベースで40 …

no image
飲食店が人手不足を解消するために実施すべき5つのこと

このページでは、飲食店の人手不足を解消するために、各店舗で実施出来る効果的なアル …

飲食店 人材育成
飲食店スタッフのパフォーマンスアップ!〜ヤンキース・ドットソンの法則〜

パートアルバイトスタッフを教育する上で有効な法則があります。 それがヤンキース・ …

スタッフ 獲得 人材育成
飲食店、人材不足からの脱却!

前回、飲食業界の人手不足の深刻さについてお話しました。 今回は、 飲食店が人手不 …

飲食店 人材育成
飲食店のスタッフが育つピグマリオン効果とは!?

良く人材育成に関する本などに褒めると人は育つなどの内容が書いてあることがあります …

飲食店の人材育成
飲食店が少子化に打ち勝つ、人材確保術!

今日は、今最も旬の問題、 飲食店における人材確保 についてお話します。 今、アル …

スタッフ 獲得 人材育成
優秀なスタッフが育つ飲食店の仕組み作り

前回、 飲食店のスタッフ不足を解消するためには、 “募集する”という考えから、“ …

スタッフ 獲得 人材育成
飲食店のスタッフが育つ環境づくり

昨今、飲食業界の人材事情はどんどん悪化しています。 慢性的な人手不足により優秀な …